タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 23日

一昨日、昨日

c0030950_722879.jpg

c0030950_722857.jpg

水曜日、父の具合が余り良くなかった為、市大消化器内科には私だけが行った。
一人だから車を出すまでもないと思い、チャリで行ったのが大間違い。
暑さに死にそうになった。
末の弟が午後から来てくれて夕飯までずっと居てくれたので助かった。
昨日は午前中に教会の月刊誌編集の奉仕で出掛けなければならなかったので
朝のうちに昼食用にボルシチを作った。
午後は1時半から鍼灸師の方がいらして父に施術をしてくれた。
終了後直ぐに、今度は歯医者の受診があったので車椅子で外出。
暑い最中でもあり、父はかなり疲れた様だ。
夕食には焼売を作ったが、余り食べられなかった。
連日、バタバタと出たり入ったりしていたせいか、私も少しバテ気味かな。

暑さの中、ダーリンが手をかけているベランダの花、頑張ってるよね。
我が家の夕食はボルシチと焼売だったのは言うまでもない(笑)

by kazu-chan1208 | 2013-08-23 07:22 | つぶやき | Comments(0)
2013年 08月 20日

相変わらず

c0030950_13152236.jpg

本来は水曜日派遣先の薬局。
今週は水曜日に父の市大病院受診があるので火曜日勤務となった。
ムカつく事務さんのふてぶつしさは相変わらず。
てか、態度の横柄さと重箱の隅をつっつく様な嫌がらせ、凄いっす。
そういう方面のスキルに益々磨きがかかってる感じ(-_-;)
新しい男性薬局長、しっかりしたとても良い方です。
クールビューティーな出来る女性の薬剤師と
「あまちゃん」のパパの若い頃を演じている俳優さんに似ている男性薬剤師。
この2人も感じが良く、一緒に働きやすい。
んがっ!しかし!
あの事務さんとはもう働きたくないので来月は派遣の要請を断りました。
元の薬局に戻して貰うつもりですが、さて、どうなる事やら。
お昼はいつものRHでゆっくり。
いつも同じものばかり食べてしまう傾向あり(笑)

by kazu-chan1208 | 2013-08-20 13:15 | 薬局 | Comments(0)
2013年 08月 15日

炎天下

c0030950_1049089.jpg

昨日の派遣先で馬鹿げたミスをしたおかげで、この炎天下に外出となった。
薬局では受けた処方箋は直ぐにコピーして、原本は入力の為、事務に
コピーは調剤のため薬剤師が受け取る。
調剤が終了して入力も終わった時点でトレーに原本、コピー、薬歴、調剤録、薬袋、領収書、手帳シール、明細書などの書類と薬が入るわけだ。
昨日の患者さんの場合、数種類処方されていた点眼薬のうち、1種類だけ4本のうち2本不足だった。
患者さんはついでの時に来局下さるとの事で問題はなかったのだが
私がコピーと原本を間違えて「ミケランLA1%点眼液2本不足」と原本にボールペンでメモ書きしてしまった。
直ぐに気付いて薬局長に話をして、処方元の病院に電話。
担当医が居なかったので、対応については明朝に電話で指示を仰ぐ事になった。
再発行になるか訂正印で済むか分からなかったので、一応、処方箋原本を預かって帰宅。
で、今朝、電話したら、訂正印を押してくれるとの事。
チャリで病院に行き、眼科外来で印鑑を押して貰い、薬局に処方箋を返しに行こうと思ったら、電車が動いてない!Σ(×_×;)
何でも杉田で人身事故らしい。
復旧にはかなり時間がかかりそう( ノД`)…
仕方なく、この炎天下に2駅分の距離を必死にチャリこいで行きました。
今、やっと処方箋返したとこ。
暑さと目眩でクラクラするので薬局近所のロイヤルホストで小休止。
つまらないミスでこんなに大変な思いをするとは(-_-;)
トホホです。

by kazu-chan1208 | 2013-08-15 10:49 | つぶやき | Comments(0)
2013年 08月 13日

雨降って地固まる

木曜日から帰省していたダーリン、日曜日の午後に帰宅した。

ダーリンが帰ってきて程なく私が暑い最中を教会から帰って来た。
私は先週から眩暈と耳鳴りが酷いところにもってきて
猛暑の中を歩いて帰って来たところだったので
今にも倒れてしまいそうな感じでいた。
しかし、ダーリンは帰省の荷物の整理に大わらわで
クーラーボックス等を納戸にしまったりしていて
廊下を塞いで延々と作業していた。
荷物を持ったまま玄関からリビングに行くことが出来ず
流石に辛かったので「通してくれない?」と言った。
それに対してのダーリンの言い方が最悪022.gif
凄くこちらの気分を悪くするような言い方だったので
眩暈で倒れそうな中、私はブチ切れて大爆発とあいなった。
(教会から帰ってきて直ぐに喧嘩を売ったわけですが
「何の為に教会行ってんだよ」という突っ込みは受け付けません)

ダーリンの乱暴な口のききかたで私がいままでいかに傷ついてきたか、
そしてその度にどれだけ悲しい嫌な思いをしてきか。
争い事になるのが嫌なばかりに目をつぶってきた私が間違っていた。
波風たつのが面倒だし、我慢して流していけばいいやと思っていた。
本当はお互いに思っている事をその都度伝え合ってくれば良かったのだ。

そのような趣旨の事をワァーとまくし立ててしまった。
ダーリンも言い訳というか状況説明をしようと口を開いたが
私の方が勢いに勝っていたと思う。

ダーリンは何となく謝罪の雰囲気を醸し出して
「車をしまってくる」と出かけて行った。

言うだけいってスッキリしたのでシャワーを浴びて
少し冷静になったところで、何だかダーリンが可哀そうになった。
だって、暑いところ、何時間も車を運転して疲れて帰宅した途端
些細な事でかみさんに噛み付かれてケチョンケチョンにされて。

「帰って来たら謝らなくちゃ」と思っていたところにダーリンが来た。
リビングにいた私に向かってリビングの入り口で小さくなって
「口のきき方が悪くて、嫌な思いをさせてご免なさい」とダーリンが頭を下げた。

結婚以来、ダーリンが私に面と向かって謝罪したのは初めての事だ。
勿論、速攻、私も謝りましたよ。
ダーリンは汗だくになっていたので
「エアコン付けるから直ぐにシャワーを浴びてさっぱりしたら?」と
自分でもビックリするほど優しくしてあげちゃったよ(笑)

てか、「その位の事、言わないでも分っている筈だ」とか
日本人お得意の「以心伝心」とか、そういうのは単なる甘えだと思う。
自分とは違う別の人間なんだから言わなきゃ分かんないんだよ。
私も「その位、察して欲しい」とか色々思う事があるけれど
自分の意思は自分の言葉でしっかり伝えていかなきゃいけないんだよね。
そんな当たり前の事に、今更気付いた夏の午後でした。

その後のダーリン、ずっと機嫌がいいです(爆)

by kazu-chan1208 | 2013-08-13 10:46 | 家族 | Comments(0)
2013年 08月 08日

ダーリン帰省

今朝2時頃、ダーリンは車で一人で岐阜に向けて出発。
7時半には大垣の実家に到着したとの連絡が入った。
日中は施設に入所しているお母さんを連れ出して
お母さんの行きたいところに連れて行ってあげるのだという。
昨年の夏に実家に何泊かお母さんを泊まらせたところ、
施設に帰ってから体調を崩してしまったので
それ以来は外泊はさせずに、日中の外出だけにとどめている。
それでも、ダーリンはあちこち連れて行ってあげようと少し無理する様だ。
お母さんに無理のないスケジュールで動くように、私からも釘をさしておくと
昨夜、義妹との電話でも約束した。
岐阜は横浜より暑いだろうし、体力的に弱っているお母さんに無理をさせて
何かあったら大変だからねぇ。


先日、NHKでターシャ・テューダーの番組を放送していた。
本当に豊かな生き方って、なかなか出来るものではない。
だからこそ憧れるんだよね。

世界中のガーデナーが憧れたターシャ・テューダー

by kazu-chan1208 | 2013-08-08 08:21 | つぶやき | Comments(0)
2013年 08月 02日

8/1 花火大会

c0030950_22562040.jpg

c0030950_22562077.jpg

c0030950_22562070.jpg

昨日は恒例の友人宅での花火大会納涼会に参加させて頂いた。
久し振りに会えた懐かしい面々のお顔を拝見する事が出来た。
心配していた天候も守られ、夜になって涼しい風の吹くベランダで
1時間半に及ぶ夜空の饗宴を堪能した。

父の体調が余り良くなかったので、間際まで参加を迷っていたが
娘が来てくれたし、父も「行ってきなさい」と言って送り出してくれた。
父と娘に感謝。

by kazu-chan1208 | 2013-08-02 22:56 | 友人 | Comments(0)
2013年 08月 01日

忘却の彼方

c0030950_8275619.jpg

c0030950_8275647.jpg

c0030950_8275674.jpg

昨夜、本棚から見付けた物。
もう10年以上前に勤務していた薬局の待合室に置く為に作ったレシピ。
パソコンをいじり始めて少し経った頃だと思う。
分からなくなると、ダーリンに聞いたり、
パソコン教室に通っていた友人に電話で教えて貰ったりしながら作った。
初心者なので色んな機能を使ってみたかったのだろうと思うが、
多少なりともしつこいレイアウトになってしまった事は否めない(笑)
でも、皮膚バリアの図などはペイントでマウスを使って凄く時間をかけて描いた。
今じゃこんな面倒な事、絶対出来ないF7F5.gif
てか、今「作れ」と言われても作れない気がする。
で、忘却の彼方に埋もれていたレシピでヨーグルトブレッドを作ってみました。
自画自賛だが、結構いける!

by kazu-chan1208 | 2013-08-01 08:27 | 料理 | Comments(0)