<   2014年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 25日

無事生還

朝イチに風雨の中、車で南共済病院に向かった。
薬だけなのに1時間待った。
帰宅して母を乗せ、今度は杉田の内科に9時半には出発。
天候が悪いせいか、内科は割と空いていた。
10時半には内科を出て帰路に着いたが、母にショッピングをさせてあげたかったので
能見台のヨーカドーに寄って、母の服と生鮮食料品などを購入。
丁度ランチタイムになったから、ヨーカドー内のサイゼリヤで食事。
帰宅してから、2枚の処方箋を持って薬局に行った。
税務署からの郵便についての問い合わせをしたり、南共済病院の次回予約の変更依頼の電話をしたりしているうちに
もう、支度してお通夜に出掛けなくてはならない時刻になった。
斎場に着いたのは4時過ぎ。
叔母はとても綺麗な顔で、眠っている様だった。
残された従妹弟達、とうとう姉弟の二人家族になってしまったけれど、最後まで親の介護を頑張って偉かった。
落ち着いたら従姉妹だけで女子会しようねと約束して別れた。

それにしてもナビって偉大!
今、何処を走っているのか見当が付かないうちに目的地に着いているって凄くね?
今更ってか?(笑)

by kazu-chan1208 | 2014-09-25 22:35 | つぶやき | Comments(0)
2014年 09月 24日

バタバタです(-_-;)

月曜日に臨時出勤した時の未入力の薬歴がかなり残っていたので、10時から1時間位のつもりで今日も出勤した。
行ってみたら結構忙しいのに薬剤師は2人。
そんな日に限って不備な処方箋が立て続けに舞い込んでくるものだから、医療機関への問い合わせがあり
薬歴入力に集中出来る状況ではなく、問い合わせ、調剤、投薬せざるを得なくなった。
薬歴やっつけに行って、薬歴増やしてるおバカさんは私ですF7F5.gif
結局、13時まで勤務して、未入力の薬歴は減ったものの、又、少し未入力のまま残ってしまったけど、まぁいいや。
で、急いで帰って母と昼食をとってから、息子に頼まれていた物を買いに上大岡まで外出。
帰宅後、母の夕食準備して、家に辿り着いた。

明日は朝イチで南共済病院の整形外科に私だけで行って、母の骨粗鬆症の薬の処方箋を貰い、
帰宅したら、今度は母を車で杉田のかかりつけの内科に定期処方の処方箋を貰う為に受診させなきゃ。
で、夕方から車で叔母のお通夜に鶴見まで行かなきゃ。
初めての道、上手く行けるかF7F6.gif
ナビ通りに行けばいいんだと思っていても、何だか不安F7F5.gif

by kazu-chan1208 | 2014-09-24 18:23 | つぶやき | Comments(0)
2014年 09月 22日

ランチ

c0030950_22522439.jpg

c0030950_22522477.jpg

c0030950_22522469.jpg

急遽、薬局の手伝いに行く事になったので、お墓参りの後、直ぐに末の弟の店に行った。
まだ11時ちょっと過ぎだったけど、後の予定が押してるからと、早目のランチ。
前菜に私の好物のコールスローがあったし、コーンの冷製スープがメッチャ美味しかった。
メインは久し振りのハンバーグ。
文句なしに美味しかったっす。
デザートはリンゴのミルクゼリーとワインゼリーの間にワイン煮が入っていたのが歯触り良くていい感じ。

帰宅は13:40。
それから慌てて薬局に行って、ギリギリ13:56にタイムカードを切りましたF7F5.gif
薬局、忙しかったので、無理してでも行って良かった。
未入力の薬歴はタンマリ残っちゃったけどF7F6.gif

8時過ぎに帰宅したら、母の兄の連れ合い(私の叔母)が亡くなったとの訃報が入っていた。
お通夜には車で母を連れて行くので、今週の予定が、又、ガチャガチャになりそうF64B.gif
慣れない道の夜の運転も、今から気が重いF7F5.gif

by kazu-chan1208 | 2014-09-22 22:52 | Y k | Comments(0)
2014年 09月 22日

お墓参り

c0030950_1119856.jpg

c0030950_1054134.jpg

朝早くに家を出て、今日は母と息子(先週から明日まで遅い夏休み中)と娘と一緒に、車でお墓参りに出掛けた。
お昼は末の弟の店に寄ってランチの予定。

by kazu-chan1208 | 2014-09-22 11:19 | 家族 | Comments(0)
2014年 09月 18日

区薬剤師会勉強会

c0030950_23203575.jpg

c0030950_23203538.jpg

夜は区の薬剤師会の勉強会に出席。
8時からだったが、ダーリンの食事の支度をして7時半過ぎに家を出た。
今日のお弁当、豪華過ぎF7F5.gif
ビーフシチューも、その他のおかずも美味しかったが、量が多過ぎる。
半分も食べないうちにお腹がいっぱいになったので、お持ち帰り(笑)
講演は市民総合医療センターのDr.で、てんかんと治療薬についてだった。
講義内容も分かりやすくて面白くて良かったが、Dr.ハリキリ過ぎて、大幅に時間オーバー。
帰宅は10時半を過ぎちゃったよF7F5.gif
明日、明後日は仕事だけど、母はデイサービスにいくので安心です。

by kazu-chan1208 | 2014-09-18 23:20 | つぶやき | Comments(0)
2014年 09月 18日

昨日、今日、明日

c0030950_1944321.jpg

c0030950_1944392.jpg

10/1に母が白内障のオペを受けるのに先立って、術前の検査の為、昨日は朝早くから眼科に受診。
検査にはかなり時間がかかった。
角膜上皮細胞の写真を撮る検査は、この前も上手く撮れなかったので昨日、再度挑戦したが、上手く撮れない。
で、何人も看護師さんが交代してやったが駄目だった。
結局、他の検査が終わってからDr.自身がしてくれたのだが、綺麗に撮れないのは、機械の具合ではなく
母の角膜上皮細胞が普通の人より剥がれ落ちて薄くなっているからだという事が分かった。
オペが出来ない訳ではないが、レーザーを使う時に出力を弱めて慎重に手術せねばならないので時間がかかるそうだ。
何だか少し不安になった。
検査に午前中いっぱいかかったので、帰宅して昼食を取ったら、今度は13時に銀行の人が来たのでバタバタした。
銀行の人が帰った後、処方箋を持って勤務先の薬局に行ったら、何だか色々あって直ぐに帰れなかった。
タイムテーブルが思い通りにはいかないもどかしさ。

今日は午前中にリハビリをしてくれる施設のデイケアに10月から通う為の契約をしにケアマネが来てくれた。
通う先のケアマネと、母を担当してくれているケアマネの両方が来たので、結構時間がかかった。
午後は私だけで車で外出。
末の弟の店に届け物をした後、日野公園墓地にお墓参りに行った。
母をお墓参りに連れて行くのは22日を予定している。
週末に親戚なども来るだろうから、一応お墓の掃除やらお花やらしておかないとと思って。
掃除は石屋さんに頼んであるので、綺麗になっていた。
お彼岸中は車の乗り入れが出来ないらしいので、22日には車が入れるのかどうかも確かめたかったので。
お彼岸前の土日と23日はやはり車は
入れないらしいが、22日なら入れるとの事、確認出来て良かった。

明日は父が亡くなってから丁度6ヶ月が経つ。
あっと言う間の半年だった様な気もするし、何だか凄く遠い日の出来事な気もする。
毎晩、ベッドに入った父の頭を撫でていた感触や、
父が歩く時に支える為に繋いでいた父の手の感触は、悲しいかな、日毎に薄れていってしまう現実。
でも、空を見上げる度に、父の声や顔や佇まいを感じる事が出来る。
感謝です。

by kazu-chan1208 | 2014-09-18 19:04 | つぶやき | Comments(0)
2014年 09月 15日

昨日

c0030950_14341069.jpg

c0030950_14341060.jpg

c0030950_14341067.jpg

一昨日打撲した左足大腿部の痛み、一晩寝たら少しだけ良くなった気はしたが、やはり痛くて普通には歩けない。
幸い日曜日も午前中だけ診療している整形外科があるので、教会を休んで受診。
朝イチにダーリンに車で連れて行って貰ったのに終わって帰宅したのはもう昼御飯の時刻だった。
骨には異常無く、一安心だが、筋肉組織に損傷は否めないとの所見。
とりあえず鎮痛剤と湿布薬が処方された。
1〜2週間で痛みは段々改善するらしいが、時々、筋肉損傷部に何やら骨組織的な物が発生する事があるらしく(ここの説明、痛くて余り良く聞いてなかったので、かなり曖昧)、時間経過しても痛みが取れない場合は再度受診するようにと言われた。
骨にヒビでも入っていたら仕事は勿論、母の世話どころじゃなくなるF7F5.gif
自分がお世話して貰わなきゃならない羽目になるとこだった事を思えば、多少の痛みもなんのその。

でも、昨晩は夕食の支度するのも嫌で(当然、朝より夜の方が痛みは酷くなる)、母と家族全員で車で末の弟の店で外食。
ダーリンと息子は綾瀬ポークのソテー、私と娘は牛イチボ肉のステーキ、母は大好物の海老のデュクセル。
写真は3枚しか撮らなかったけど、他にも凄く美味しいサラダを大盛りで作ってくれたり
秋刀魚を炭火で焼いてくれたり、サーモンのホイル蒸し(ソースがメッチャ美味しかった)まで出してくれた。
父の写真を小さい写真立てで持参していた母。
弟は「オヤジにも」とコップに水を注いで、写真の前に置いてくれた。
帰りがけには父が好きだったピザを包んで母に渡していた。
閉店まで居て、弟ともゆっくりお喋り出来て嬉しそうな母の顔を見られたので良かった。

お会計は母が払ってくれた(自分が払うと言ってきかないので、ご馳走になっちゃった)F37E.gif

by kazu-chan1208 | 2014-09-15 14:34 | Y k | Comments(0)
2014年 09月 13日

ヤバイかも

今日は仕事。
止せば良いのに、仕事に行く前にクリーニングにYシャツを出したいと思い、急いで自転車で行ったら
左足大腿部をコンクリートの塀にしたたかにぶつけてしまった。
その時は「痛い!」程度だったが、そのまま仕事に行ったら痛みがどんどん酷くなった。
外傷は全くないのだが、打撲による内出血と、もしかして筋肉に損傷?
骨にヒビでも入ってたらどうする?
時間経過とともに歩くのもままならず、かなりのビッコをひいてしか歩けない状態になった。
とりあえずロキソニンテープを貼付した上に、冷やした方が良かろうと、冷湿布も重ね貼り。
半休貰って整形外科に受診したいと思うほどの痛みだったが、結構忙しかったので、それも出来ず。
同僚が気を遣って「座ってていいよ」と言ってくれたが、そうも出来ない状況だったので、いつも通りの立ち仕事。
終業して帰宅する頃には階段も降りられない程の痛みになった。
明日は教会を休んで、日曜日も午前中だけ診療している整形外科に受診するしかないかなぁ。
火曜日の派遣勤務も、駅から坂道と階段を15分程も歩かなければならない薬局だし
椅子が皆無で、1日中立ちっぱなしの職場なので無理っぽい。
今のうちに派遣会社に連絡入れなきゃと思っているのだが、担当者と電話が繋がらないF7F5.gif
困りましたF64B.gif

by kazu-chan1208 | 2014-09-13 21:30 | つぶやき | Comments(0)
2014年 09月 10日

海狼でランチ

c0030950_20214838.jpg

c0030950_20214863.jpg

c0030950_20214849.jpg

ダーリンは土日以外に月に1回、ウィークデイに休みがある。
今日はその休みを取っていたので、母と娘も一緒に葉山までランチに出掛けた。
母は相変わらず1人では外出できないので、買い物にも行かれない。
外に出るのはデイサービスに行く時と医療機関に受診する時だけ。
それじゃ何だか可哀想と思い、誘ってみたら大層喜んでくれた。
天気も良くて、特等席からは江ノ島がハッキリ見えて気持ちが良かった。
母は「折角来たのだから食後にデザートを食べたい。皆も食べましょうよ」と言い張っていたが、
「整形外科の先生から『体重を落とすように』って言われてるでしょ!」と、冷たく却下する鬼娘であった(笑)

by kazu-chan1208 | 2014-09-10 20:21 | 外食 | Comments(0)
2014年 09月 09日

のんびり

火曜日派遣先の門前の処方元が遅い夏休みを取るとの事で
今日は思いがけず休みを貰う事が出来た。
母は予定通りデイサービスに出掛けたので、
終日母の用事も無く家でのんびり過ごす事が出来た
家中を掃除して網戸を洗って、窓ガラスを磨いて。
綺麗になった部屋で、父の好きだったCDを聞きながら過ごした。

そうそう、以前の派遣先で一緒になった事があるフタバの後輩
今、私のパート先に火曜日派遣で来てくれている。
私はいつもは火曜日に別の派遣先に行っているので会えなかった。
今日は会えると思って、薬局に会いに行った。
管理薬剤師が居たのでコソッと手を振ったら飛んで来てくれて
何度もハグしてくれたのが嬉しかった。
私とHさん(同僚のパート薬剤師)がダメダメな管理薬剤師に
厳しい駄目出しを容赦なくするものだから、
管理薬剤師は私とHさんを目の敵にしている昨今。
例のクレーマー対応の一件でも、あからさまだったし
先日はセクハラともパワハラとも取れる陳情書を上部にメールしていた事が発覚。
その内容たるや「小学生か?!」と目を疑う程の程度の低さだった。
影で何を画策しようと、上の人達は彼の事を全く信用しておらず
私達の言い分が正しいとの判断は降りているらしい。
管理薬剤師から下ろして移動させるので、それまでどうにか辛抱して欲しいと言われている現状なのだ。
その1件を後輩Sちゃんも小耳にはさんだらしい。
ハグしながら「あんなの、酷いです。私、Kazu-chan。さんがホントにイイ人だって知ってるから、
腹が立って。頑張って下さいね。」と言ってくれた。
「Sちゃんもあんな酷い管理薬剤師がいる薬局に派遣で来るのは大変と思うけど、
火曜日にSちゃんが来てくれる事によって、他のパートがどれだけ救われるか…と思うから、
出来るなら派遣続けてね」と頼んでおいた。
フタバの後輩だからという訳ではなく、ホントに可愛いしイイ子。
息子の嫁に欲しいくらい←こればっか(笑)

by kazu-chan1208 | 2014-09-09 18:18 | つぶやき | Comments(0)