タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 27日

火曜日派遣 歓迎会?

c0030950_19595466.jpg

火曜日派遣勤務。
かなり雑然としている調剤室の薬品棚ではあるが、ある程度覚えたし、調剤内規も把握したので
先週から2人体制での勤務になっている。
枚数多いし、処方内容濃いので2人は結構キツイけど、ま、仕方ない。
お昼はいつもお弁当を持参するかコンビニでサンドイッチを買うんだけど、
何故か今日は事務さんと管理薬剤師に誘われてランチはとんこつラーメンを食べに外に出掛けた。
で、何故か分からないのだが「ささやかで悪いけれど歓迎会の意味を込めて、今日は奢らせて」と言われて
「ええ〜っ!そんなの申し訳無いですよ〜」とか言いつつ、ちゃっかり奢ってもらっちったぁ〜(笑)
もやしキャベツ炒め入りラーメン。
図々しく「太麺の麺硬め、油少なめ、味薄めでお願いします」なんてリクエストまでしちゃった(笑)
美味しかったです。

by kazu-chan1208 | 2015-01-27 19:59 | 外食 | Comments(0)
2015年 01月 27日

そう言えば

先週木曜日、午後から仕事に出る前に、母を車で末の弟の店に連れて行ってランチを頂いた。
酷い雨で寒い日だったので、こんな日は暇だろうからと、思い立って急に行ったのだ。
案の定、店は暇で、お陰で母は弟とゆっくり話が出来て嬉しそうだった。
その時、弟が話してくれた事。

先週、食事にいらした常連客がワインを一緒に飲もうと奢って下さり、酔っぱらったので店に泊まった弟。
翌朝、帳簿を付け、コーヒーメーカーのスイッチを入れ、洗い物を片付けていた。
キッチンに父の写真が掛けてあり、父が好きだったコーヒーを小さなカップに入れてあげるのが習慣になっている弟。
コーヒーが入ったので、ホールに出てみたら、自分では絶対に出した覚えのないコーヒーカップとソーサーが
セットしてチョコンと置いてあったそうだ。
絶対に自分で出してない理由は、ランチ用のソーサーとディナー用のカップの組み合わせだったから。
見た時はチョッピリ怖くなったらしい。
「でも、オヤジが『コーヒー入ったよ。
お前のカップ出しといてあげたから、飲んで少しユックリしろよ』って言ってくれたんだなぁと思ったよ」って。

弟は二日酔いだったと思うから、カップを出したかどうかは定かじゃないにしても、
パパがいつも見守ってくれてるみたいで、何だか嬉しくなる話だった。

私のチャリ事故だって、車道にチャリごと倒れこんだんだから、一歩間違えば車にひかれて大惨事!だったかも。
膝小僧の打撲位で済んだのは、パパが守ってくれたからだね。

神様、有り難う。

by kazu-chan1208 | 2015-01-27 00:43 | 家族 | Comments(0)
2015年 01月 26日

引き際

昨夜、6時過ぎにチャリで釜利谷のクリーニング店に洗濯物を取りに行った時の事。
コンビニの前を通過する時に、出庫する車がいたが、私を認識したのが分かったし、
位置的にも私に優先権があるのは明らかだったから、そのまま直進したら、車がゆっくりだけど突っ込んできた。
結果、私はチャリごと車道に倒れこむ形になった。
コンビニの駐車場にいた人達が駆け寄ってきて一寸した騒ぎになった。
取り敢えず自力でチャリを起こした。
車の運転手を見ると「大丈夫ですか?」と声を掛けながら車から降りてきたのは良いんだけれど
車がジリジリバックしとるやんか!
「ぶつかって倒れたんだから大丈夫じゃないに決まってるでしょ!
でも、その前にバックじゃなくてパーキングにシフト入れて車を停めなきゃ危ないから!!!」と、私が叫ぶ始末。
全く、何が悲しゅうて、こけた当の本人がぶつけられた相手の車の心配までせにゃならんかね。
運転してたのは高齢の男性。
「私が先に通るのを、貴方ははっきり確認なさってましたよね。私もそれを確認したから進んだんですけど」と言ったら
「仰有る通り、全面的に私が悪いです。痛みはありますか?警察呼びましょうか。」としきりに反省はしてる。
転倒した時に右膝を打ったので少し痛みは感じたが、大した事は無いと思ったし、上手く転んだから他は問題無し。
慌てて舞い上がっている高齢の男性に
「私ははっきりあなたが私を認識したのを見たし、
あの場合はどう考えてもあなたが車を前進させる方がおかしいですよね?」と再度確認をとった。
男性は全面的に肯定し、自分が悪いと謝罪し続けた。
ぶつけた後のバックギアの件も気になったから「失礼ですが、お歳はおいくつでいらっしゃいますか?」と聞いてみたら
「80になります」と。
見た目はしゃんとしておられる様に見受けられたので75歳位かなと思っていたが80歳とは!
「ご不便とは思いますけれど、もう80歳にもなられたら、車の運転はお止めになった方が良いですよ。
うちの父は70歳で免許を返上しましたよ」と言ったら「次の更新までのつもりだった」との返事。
可哀想かなとは思ったけど「次の更新までなんて仰有らずに、もう直ぐに運転はお止めになった方が良い。
不便になるのはお可哀想だけど、人を殺してしまってから後悔しても遅いし、そうなったら一番困るのは貴方ですから」
と言って肩を撫でた。
何だか気の毒ではあったが、自分だけは大丈夫と過信して、いつまでも車の運転をし続けている高齢者が多過ぎるよね。

自分は大丈夫というのは全く根拠のない事であって、自分を過信しているのか慢心なのか知らんけど、やめた方が良い。
いつまでたっても若いつもりでいるうちのダーリンあたりが一番厄介な輩かもしれない(笑)
そう言えば、ダーリンのお父さんも亡くなるまで、良く車をぶつけながら運転していらしたし、
結局は82歳にもなるのにパラグライダーをやり続けていたからパラグライダーの事故にあって亡くなったわけじゃん。
息子や娘が言い聞かせても聞かなかったんだよね、お父さん。
何だか、ダーリンもその血をひいているから何となく嫌な予感のす。

何から何まで私の言う事を聞け!とは言わないが、余り傲慢になるのもホドホドにして欲しい。
身の程知らずは身を持ち崩す。

まぁ、私も自分自身に自戒の念として肝に命じておきましょね。

by kazu-chan1208 | 2015-01-26 23:59 | つぶやき | Comments(0)
2015年 01月 22日

何だかなぁ

毎日、薬局で働いちゃっている昨今。
母のケアが疎かになるばかりか、時間が出来ると、どうしても母の受診を優先させるので、
自分の家の事や自分の受診などが後回しになる。
月曜日に本部に電話したら、新しい管理薬剤師は26日には転勤発令、来月4日に着任予定らしい。
約束からほぼ2ヶ月遅れって事ね。
ったくぅ!!!(#`皿´)

今日は午前中は歯科受診、それから銀行、郵便局回り、帰宅後、車で母を眼鏡屋さんに連れて行き、夕方からは薬局。

母の予定、自分の予定、出勤のシフトが頭の中でごちゃごちゃになっちゃう(´д`|||)

by kazu-chan1208 | 2015-01-22 11:18 | つぶやき | Comments(0)
2015年 01月 13日

火曜日派遣

アフォ管薬の代わりの新任管薬、昨年の話では1月10日には赴任の予定と本部の人事の人が言っていたので、
先週の火曜日は派遣勤務を断ってパート先に出勤した。
派遣を引き受けるにあたって「10日以降なら新任の人も来ているし、私がイレギュラーに火曜に出る事もなかろう」と
希望的観測の方にたかをくくったのが間違いの元。
結局、新任が来るのは最短で23日、悪くすると来月になだれ込むかも…らしい。
そんな事になろうとは想定外だったので、今週から火曜は派遣勤務を受けてしまっている。
パート先はインフルエンザの子供さんがいる薬剤師は休みだし、お母様が亡くなった薬剤師も来れるかどうか。
福岡の店舗から助っ人が1人来る事になっているが、連休明け、それで回っていくのか?
私が派遣を断れば良いのかもしれないが、何だか余りアチラさんの都合の良い様に動いてばかりいると
「現場がどうにかしてくれるから大丈夫じやん?」と本部の人事に思われても困るので、
今日は心を鬼にして、敢えて派遣勤務に出掛ける事にした。
人事の言う事なんかハナから信じなきゃ良かった!
てか、本部人事、無責任過ぎだろが!!!(#`皿´)

by kazu-chan1208 | 2015-01-13 09:12 | つぶやき | Comments(0)
2015年 01月 11日

ご無沙汰です(笑)

c0030950_22582395.jpg

怒涛の年末を終え、まったり年始を満喫していたのも束の間、同僚のお母様がお正月に急逝されたので
年始の始業から決定的に人手不足となり、ほぼ毎日出勤せざるを得ないという状況下におかれてまふ(-_-;)

私の父が亡くなった時も、同僚は誰一人嫌な顔をせず助けてくれた。(あ、管理薬剤師は別だけど)

今回もどうにか頑張って乗りきろうとは思っていたが、悪い事は重なるもので、
週5日出ているパート薬剤師のご主人がインフル感染、小さなお子様方2人にも感染拡大(ToT)

で、年始のバタバタを2人薬剤師でやっつけるという日が何日か続いていて、少し大変っす。
昨日業務終了時点で残った未入力の薬歴は30枚。
まぁまぁ頑張ったよ。

で、今日は教会から帰宅して昼食をとった後、少しユックリ休んでから、薬歴やっつけに薬局に行きますた(^-^;)
この状況下では休日出勤で薬歴入力もやむを得ないと、課長の許可も下りたので。

下手に明るくして薬局が営業してると勘違いして患者さんが来局しては困るから電灯もつけないで入力。
暗くて寒い中、白衣の上にダウンコートを羽織り、腰にはフリース毛布を巻き巻きして、ひたすらPC入力。
予定通り6時前には終わって帰宅。

帰宅したら直ぐに、何故か息子と娘が相次いで顔を出したので、急遽、家族揃っての夕食となった。
ありあわせの残り物しかなかったけれど、大勢で食べると賑やかで美味しいね。
母がなるべく孤食をしなくて済む様に配慮しなくては…と、改めて思った。

昨日のデイケアで久しぶりにお習字を書いてきた母。
ずっと続けていたのだから「デイケアでも毎回お習字をすればいいのに」と言ってみたが気が進まないらしい。
悪筆の私から見れば充分に上手だけどな(笑)

by kazu-chan1208 | 2015-01-11 22:58 | つぶやき | Comments(0)
2015年 01月 02日

あけました。

c0030950_139815.jpg

年末は31日未明にダーリンを大垣に送り出してから、仕事の疲れがどっと出て、実家の用事をするのに手一杯。
我が家の掃除は放置プレイで、ひたすら泥の様に眠りこけた。

昨日は朝早くに実家に行って、元日の朝の食卓の準備。
例によってお節関係では私は黒豆を煮ただけ。
昨年は父に食べさせたくて栗きんとんや伊達巻も手作りしたけど、今年はしなかった。

9時前に実家に息子と娘も来て、母と私、4人でお節とお雑煮を頂いた。
「パパがいたら喜んだろうね」と母。
言わずにはいられないんだなぁと思う。

それから、家族4人で教会の元旦礼拝に出席した。
元旦礼拝にあれほど出たがっていた父。
手術後はイースター礼拝とクリスマス礼拝こそ出られた事もあったけれど、元旦礼拝には出られず終いだった。
だから、ホントは父の写真を持って行こうと思っていたのに、バタバタしていて忘れた(´д`|||)
でも、孫達と母も一緒に元旦礼拝に出ているのを空の上から見て喜んでると思う。

帰りには吹雪いてきてビックリしたが、教会の友人達の車に乗せて貰って無事帰宅。

今日は頑張って我が家の掃除をした。
午後には実家に末の弟が来る筈。
のんびり過ごす良いお正月だと思う。

昨年のお正月の父の写真。
大好きな写真なので(*^^*)

最後になりましたが、昨年は沢山の励ましと慰めを本当に有り難うございました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

by kazu-chan1208 | 2015-01-02 13:09 | 家族 | Comments(0)