<   2015年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 31日

祈り会

c0030950_024397.jpg

c0030950_024328.jpg

今日は午前中に母とお正月用品の買い物に行く予定だった。
だが、母がのんびりモードだったのと、朝のデボーションでみ言葉を示されたので、年内最後の祈り会に出掛ける事に。
年内最後の祈り会とあって、出席者はいつもより少なめだったが、本当に行って良かったと思った。

急いで帰宅して、母と一緒に買い物に行った。
母は財布がまだ見付からない事でふさぎ込んでいる感じは否めない。
でも、使い勝手が良い新しい財布にキーファインダーを付けて渡したら、少し元気が出てきたかな。
教会の帰り道のお寿司屋さんで母の好きな握りを夕食用にテイクアウトで作って貰っていた。
お正月用のお花を買って、夜、顔を出した時に丁度お寿司を食べていて「好きなネタばかりで嬉しい」と喜んでくれた。

今夜半というか、夜中の3時過ぎに、又、ダーリンは車で帰省する。
身体がきついと思う。
無理をしないようにね。
無事に行って帰って来て欲しい。

朝の空、雲が多かった。
夕方は雲ひとつ無かった。

by kazu-chan1208 | 2015-12-31 00:02 | 教会 | Comments(0)
2015年 12月 30日

今日も雪

c0030950_610547.png

クリスマスでもないし、大晦日でもないのに、何故か今日も雪が積もってる。

by kazu-chan1208 | 2015-12-30 06:10 | つぶやき | Comments(0)
2015年 12月 29日

年末休み初日

本当はうちと実家の大掃除をする予定だった。
しかし、仕事納めで気が抜けたせいか、身体がだるくて午前中はソファーで横になって動けなかった。
うちは後回しにして実家の掃除をしなきゃと思い、午後から実家に行ったら…。



今度は鍵と財布、ダブルで無くなっちゃったです。
鍵にはキーファインダーを取り付けてあったので、家に戻ってリモコンを持って来て鳴らしてみた。
母の寝室で音はするのだが、音の発生源を探し当てるのは意外に難しいものだと実体験した。
何となく鏡台の隣の整理箪笥の辺りから音がしているのは分かるのだが、なかなか見付からなくて。
で、やっと引き出しの奥底に入れてある鍵を発見!
ストッキングやソックスの奥に隠してあったので、音がくぐもってしまい分かりにくかったらしい。
財布も散々探したが、どこにも無い。
昨夜、私が仕事帰りに母に電話して買い物を頼まれて実家に寄った時、買い物代金を財布から払ってくれたのだから
絶対に実家の中の何処かにはある筈なんだけどね。
財布にもキーファインダーの子機を取り付けておくんだった!と今更ながらに後悔したけど、もう遅い。
何処にしまったのか(隠したのか?)分からなくなっちゃったんじゃ仕方ない。
私がノンビリ構えて「家にはあるんだから大丈夫、そのうちに見付かるでしょ。焦らなくて良いからね」と言うと
「そうね、そうよね」と安心した顔になったので良かった。
私が焦りを見せたり、責める口調になったりするのは最悪の対応なのだと分かってきたので。
記憶があやふやになってきている自分に一番不安を覚えているのは母自身だろうし
何よりも母が自分自身に対して情けない気持ちになってしまうんだろうなと、遅まきながら分かってきたので。

そんなこんなで、うちの大掃除は出来なかった。
明日は母と一緒に蒲鉾などの買い出しに行こうと思う。
なかなか掃除まで辿り着けないなぁ(笑)

by kazu-chan1208 | 2015-12-29 20:00 | 家族 | Comments(0)
2015年 12月 27日

教会

c0030950_22594227.jpg

c0030950_22594291.jpg

c0030950_22594231.jpg

今日は今年最後の礼拝だった。
この1年も主の守りの中を歩ませて頂いた事に感謝。

クリスマス礼拝の時のお花。
どちらも素敵なので写真に撮った。
礼拝の中で歌った讃美歌。
好きな讃美歌のひとつです。

by kazu-chan1208 | 2015-12-27 22:59 | 教会 | Comments(0)
2015年 12月 27日

キーファインダー

c0030950_22533677.jpg

お金と言わず、医療保険証やら鍵やら、次から次に無くしてしまう母。
保険証は見つかったが、お金も鍵も出てこないまま。
これ以上無くすと、もう合鍵が無いので、ネットでキーファインダーを注文して母の鍵に取り付けた。
勿論、リモコンは私が持つ事になった。
使わないで済む事を祈るばかりである。

by kazu-chan1208 | 2015-12-27 22:53 | 買い物 | Comments(0)
2015年 12月 25日

クリスマス

c0030950_22252977.jpg

c0030950_22252949.jpg

毎年そうだけど、薬局にはクリスマスも何も関係ない。
今年は今まで以上に年末の忙しさの大波にドップリ飲み込まれているので、クリスマスの飾り付けも全然していない。
クリスマスっぽく無さすぎるので、今更だが小さい飾りを引っ張り出してきた。
赤い薔薇は蓋を開けると降誕の場面。
ツリーはずっと昔に買った物。
七宝焼きで出来ていて、小さいけれどずっしり重い。
ケチンボの私にとっては、確か結構良い値段だった様に記憶している。
蓋が開く様になってるけど、中は凄く狭い空間しかないから、何を入れようというんでしょね。

くたくたになって帰宅したけれど、小さいクリスマスグッズを見てたら何となく癒された感じ

by kazu-chan1208 | 2015-12-25 22:25 | つぶやき | Comments(0)
2015年 12月 25日

ねこあつめ

c0030950_8591050.png

c0030950_859101.png

クリスマスバージョンなのか、今朝見たら雪が積もってる!
本当はこんなに暖かい日なのにね。
ホワイトクリスマスってか?

by kazu-chan1208 | 2015-12-25 08:59 | つぶやき | Comments(0)
2015年 12月 24日

ばあちゃん、大冒険

今朝、実家に顔を出したら「化粧品が無くなったから杉田に買いに行く」と言う。
私は夕方からの勤務だから「じや、一緒に行こう」と言ったら「一人で行けるから!」と言い張って譲らない。
今迄も何でもないところで転んでは怪我をしているので、電車にも乗るのなら同伴でなければ怖くて出せない。
とは言え、生来の頑固者、言い出したら聞かないし、何から何まで世話になりたくないという母の気持ちも分からなくはない。
末の弟にも直ぐに電話で相談した。
放置プレイで帰って来るのを待つのはリスクが高過ぎるという結論になり、私が気付かれない様に尾行する事に。
物陰に身を潜めて寒風吹きすさぶ中、「直ぐに出掛ける」と言っていた母を待つ事30分。
やっと出て来た母の後を気付かれない様に探偵宜しく尾行して杉田に到着。
目的地の化粧品屋さんに電話をして、事の経緯を説明し、母が店を出たら直ぐに私のスマホに電話して貰う事にした。
せまい商店街をうろうろ尾行出来ないからね(´д`|||)
駅前のミスドで通りが見渡せる席でカフェオレ飲みながら母が帰り道に通るのをチェックする為に待機。
自他共に認める短気な私はミスドでずっと待っては居られず、危険を犯して化粧品屋さんに母が居る事を確認。
駅前に戻って暫くしてから化粧品屋さんから「今、出ましたが、買い物なさるみたいです」と電話あり。
駅前の路地で延々と待つ事45分、化粧品屋の娘さんがずっと母の買い物に付き合ってくれたらしく
ショッピングカートを引く母と連れ立って駅に現れた。
彼女は私の合図に気付いたが、そのまま母のショッピングカートを持って改札口まで見送ってくれた。
母がエレベーターで降りて行くのを確認して、彼女と話をしてお礼を言ってから追いかける様にホームへ降りた。
母に見つからない様に先頭車両に乗り、八景に着いて、母が改札を出るのを見極めてから別の道を走って先回りした。
いかにも家から駅に母を迎えに来たという感じで途中で出会い、そのまま一緒に帰宅。
階段では重い荷物を私が持つ事が出来て良かった。
最後の最後で階段で転ばれたら目も当てられないからね。
化粧品屋さんの娘さんも巻き込んでの大騒動になっちゃったけれど、母は大満足の様子なので結果オーライなのか。
私も少し心配し過ぎなのかもしれない。
もう少し肩の力を抜いて楽になった方が、きっとお互いの為だよねと思った。
転んだら転んだ時の事と開き直るしかないのかも…と身にしみた。

by kazu-chan1208 | 2015-12-24 13:01 | 家族 | Comments(0)
2015年 12月 23日

休日

いつもは仕事で出席出来ない祈り会なので、今日は久し振りに祈り会に出席。
祈り会に出席出来るという事は本当に大きな恵みだと実感した。

午後からは先日ご長男を出産なさった教会の友人と赤ちゃんに会いに市大病院に行った。
赤ちゃんはお雛様みたいに綺麗なお顔の僕ちゃん。
手も足もちっちゃくて可愛すぐる
お母さんはホントにお疲れ様でした。
これからが又、大変だよ~
休める時はゆっくりと身体を休ませる事が出来るといいね。

市大病院は父が心臓の手術をして入院した病院。
久し振りに市大病院に足を運んだので、父の思い出が溢れて来た。
帰りはワザワザシーサイドラインを野島で下車して、何度も入退院を繰り返した若草病院の脇の道を通って帰った。
雨の中を歩きながら父の面影や色々な思いが浮かんで来た。
父が生きていたら、今日お見舞いに行った彼女の赤ちゃんの誕生を凄く喜んだろうな。

天国から可愛い赤ちゃんの成長を見守っていてね。

by kazu-chan1208 | 2015-12-23 22:19 | つぶやき | Comments(0)
2015年 12月 21日

ランチ会 part2

c0030950_22452926.jpg

c0030950_22452984.jpg

c0030950_22452929.jpg

教会の友人達と久々のランチ会。
凄く美味しかったし、沢山笑った。
夕方から仕事だったが、帰宅途中で「超忙しくてバタバタしてるから出来れば早く来て!」と娘からラインが来てた??
全然気付かんかったわ。
職場に着くと、ホントに上を下への大騒ぎ(´д`|||)
8時半過ぎまで薬局に居たけれど、今日投薬した分は1枚も薬歴入力出来ずに、疲れて力尽きて帰って来ますたよ(;´д`)

贅沢なランチ頂いたんだから文句も言えないか。
この忙しさ、年末やねぇ。

by kazu-chan1208 | 2015-12-21 22:45 | 外食 | Comments(2)