2005年 02月 05日

2/5 土   土曜日は・・・

メッチャ疲れちゃう。
朝から13時過ぎまで薬局で、帰宅してから
昼食の準備→昼食→片付け→夕食の準備→RKYへ→23時頃帰宅

なんか、ヘトヘト・・・日記も書けない。
               ↑
             書けない言い訳かぁ~?

# by kazu-chan1208 | 2005-02-05 23:20 | つぶやき | Comments(3)
2005年 02月 04日

2/4 金   5厘刈り

今日、RKYに行ったら、すぐ下の弟の髪が清原みたいな事になっていた。
心機一転!ってことなのかな?
先ず、形から入る彼らしい表現方法だ。(笑)

見慣れるまでは、弟の頭を見る度にニヤニヤしちゃいそう。


そうそう、シャンプーしても髪が殆ど無いから、泡が立たないんだってさ。
c0030950_23545348.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-02-04 23:57 | RKY | Comments(0)
2005年 02月 03日

2/3 木   カレー

RKYでは、近々テイクアウトの商品としてカレーを売り出そうと考えている。
カレーを店売りしていた時もあるが、
ここ数年はメニューからカレーは消えていた。

そのために、試作のカレーを作っては試食する毎日が続いている。
必然的に賄いもカレー。
それも、いっぺんに何種類かを食べ比べる。

賄いの時のみならず、試作品が出来上がる度にキッチンから
「食べてみて~」とカレーが出てくる。
食べて感想を言わなければならないので、
空腹でなくても食べなくてはいけない。
だから食べる。

結果的に結構な量のカレーを食することとなる。


だから、太っちゃったのよ~! (-_-;)
c0030950_22511130.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-02-03 22:56 | RKY | Comments(8)
2005年 02月 02日

2/2 水   薬局

水曜日はRKYが定休日だ。
私は薬局勤務の日。
RKYが休みだと思うと、薬局にいても気が楽だ。

今日は管理薬剤師のM氏とのコンビで勤務。
35歳、一児のパパ。
年のワリに若い、てか、青い?
仕事面では頼りになるので、一緒の日は気が楽だ。
怖い患者も来なかったし・・・。

という事で、今日は私にとって、超お気楽な一日と言うわけだ。



20時過ぎに薬局から帰宅したら、なんとダーリンがもう帰っていた。
こんな時刻に帰宅してるなんて、一年に一度あるかないかの事だ。
一体、どうしたんだぁ~と焦ったが、別に何かあったわけではないらしい。

でも、正直言うと、もうチョット遅く帰宅してほしい。
調子、狂っちゃうんだよね。


一昨日薬局で撮ったビールとガムのオマケ。
これらはM氏のコレクションなり。(雪だるまとガラモンはKazu-chan。製)
c0030950_029633.jpg
c0030950_0292773.jpg
 

# by kazu-chan1208 | 2005-02-02 23:12 | 薬局 | Comments(1)
2005年 02月 01日

2/1 火   姉妹

今日も今日とて、一日RKY。

母の姉、妹達(私にとっては叔母達)がRKYに集まって昼食会があった。
母は、男3人・女5人の8人兄弟の4番目だ。
今日は叔母達と母の5人だけが集合した。
母の一番下の妹(私の叔母)は、私と11歳しか違わない。
第1子と末っ子の年齢差は20歳を越える。
昔の人は初産から随分長期間に亘って子供を産み続けたんだね~。
今では、一家の人数が10人を越えるあたりから
テレビにも出るくらい希少価値があるらしいが
昔はそんな大家族は当たり前だったのだろう。

なにはともあれ、
オバサンとオバアサンではあるが、女が5人も集まれば姦しい事、この上ない。
12時半に食事を始め、喋りに喋ってタップリ14時半まで
そのパワーは衰える事をしらない。

私は二人の弟がいるが、姉妹はいないので
母達を見ていると少し羨ましい。


休み時間、チャリで出かけた時にマリリン・モンローのフィギァーを見つけた。
c0030950_23103628.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-02-01 23:13 | 親戚 | Comments(0)
2005年 01月 31日

1/31 月   ブチッッ!!

今日はホントに身も凍るほどの寒さだった。お陰で薬局はヒマ~!

20時の閉店間際に歯医者から電話で
「まだ治療中の患者がいるので待っていて下さい」との事。待機していたら、
「患者がかかりつけの薬局に行くと言うので、待って頂かなくてよくなりました」
と電話が入った。
それではと、レセコンを落としてしまったところにその患者が来局した。

初めから、なんだかヘンな人だったんだけど・・・。

なんだ、かんだとイチャモンを付けてくるわ、
言ってる事は支離滅裂で分からないわ、
こちらの話は全然聞こうとしないわ・・・。

なにしろ、攻撃的で、こちらに食ってかかる態度。
目は血走っているし~。

挙句の果てに
「なんで俺の言ってる事が分かんないの?頭悪いんじゃないの?」
薬の説明をしようとしたら
「余計な事、しなくっていいって言ってんだろが!バッカじゃない?!」
とまで言われちゃったよ~。

流石に“仏のKazu-chan。”も怒りでワナワナと手が震えたね。
でも、尋常ではないものを感じたから、下手に刺激するとヤバイと思って
ニコニコと(ヘラヘラだったかも)冷静を装って対応した。

散々言いたい事をぶちまけて、こちらをイヤ~な気持ちにさせて
爆弾男は、750円也を支払って薬局を出て行った。
レセプト嬢が見ていたところによると、
通行人が振り返る程のメチャメチャな運転でビヤァ~~ッと走り去ったらしい。

歯科医院の方でも問題を起こしたのだろう。
Dr.が帰りしな薬局に寄って謝って行かれた。

どう見ても、危険人物!
こんな時は、男の薬剤師の存在価値が途端に大きくなる気がする。
か弱い(?)女二人では、マジ怖かった~。

一旦帰宅して、RKYに両親を迎えに行った。
帰路、思い出しては怒りがこみ上げてきて、
気が付くとアクセルを強く踏み込んでしまう自分がいた。
クワバラ、クワバラ。

# by kazu-chan1208 | 2005-01-31 23:43 | 薬局 | Comments(0)
2005年 01月 30日

1/30 日   づがでだ~!(-_-;)

c0030950_2353668.jpg
一昨日、昨日、凄い勢いで動き回っていたせいか
今日はナンだかメッサ疲れている。

昼前にRKYに到着しても、ボーッとしてしまっていた。
ランチタイムは暇だったからイイけど。

ディナータイムはまずまず混んだ。

今日は車を使えない日なので、往復電車。
疲れきった身には、最寄駅からのたった5分の距離が辛い。

お風呂に入って、早く寝よう。

# by kazu-chan1208 | 2005-01-30 23:07 | つぶやき | Comments(3)
2005年 01月 29日

1/29 土   オフ会第2弾

薬局は順当に暇だったので
「しめしめ、この分だと13時ピッタリにタイムレコーダーを押して帰れそう」と
一人でほくそえんでいたにもかかわらず、
12:50にファックスで処方箋が来てしまった!
それも13種類の薬を朝・昼・夕・就寝前で一包化するという超面倒なヤツ!!!
今日は調剤担当なので、見て見ない振りも出来ず
泣きの涙で分包機に向かった。

速攻で調剤を終えて、駅でコロッケを買って急いで帰宅。
高速でキャベツの千切りを作り、お皿にキャベツとコロッケをボンボンッと並べて
「んじゃ、私、もう行かなくっちゃ!!」とばかりに家を飛び出した。
(夕食用に、昨夜RKYのシチューを買っておいたのだ~!
 だから夕食の仕度はパス)

RKYに着いたら、皆さんもうお食事なさって居られたが・・・。
ハルさんともお初にご対面。

ともちゃん、ちよぴさん、hotaruさんは少し寝不足のせいか
昨夜より若干、テンション低め。(笑)

16時で一旦店を閉めるので、なんだかゆっくりしていただけなくってご免なさい。
地下鉄の駅で、お名残惜しくお別れしたが皆さん、無事にご帰宅なさった様子。

次はいつ、お会い出来るでしょう!
今から楽しみ~!

# by kazu-chan1208 | 2005-01-29 23:59 | 友人 | Comments(0)
2005年 01月 28日

1/28 金   オフ会!

Y君ファンの皆様には「待ちに待ったコンサート!」
私にとっては「待ちに待った(!?)オフ会!」

久し振りにお会いする方、初めてお目にかかる方。
ワクワクドキドキだ。

RKYを終えて両親を実家まで送って、そのまま関内にUターン。
22時を過ぎた頃、ホテルの前でコンサートの興奮覚めやらぬ皆さんと合流。
「縁日」にて遅いお食事を兼ねた飲み会。
(と言っても車で来ている私はウーロン茶。車でなくても『飲めない人』だが)

ホントに初めてお会いする気がしなかった。
ちよぴさん、peanutsさんとも、思ってた通りの方。
というより、思っていた以上に素敵な方だった!

銀座オフ会でhotaruさん、クロ、マダムちゃんにお目にかかった時もそうだったが
こんな風に素敵な出会いを体験出来るって、ネットって凄い!と改めて実感。
それにつけても、「ともちゃん、ホントにありがとう!」って感じ。

ともちゃんとは娘の同級生の母親同士という関係でしかなかったのに
(近所のお母さん同士、仲良くはしてたけど・・・)
今は「ともちゃん」「かずちゃん」と呼び合う仲。
昔から知っている人達はきっと「あの二人、いつからそんな仲になったん?」
と不思議に思うことだろう。

ホントに楽しい時間はアッと言う間に過ぎ去るもの。
気がついたら0時を過ぎていた。
シンデレラが帰らなくてはならない時間をとっくに過ぎてる~~!

後ろ髪を引かれる思いで皆さんとお別れして、深夜の空いている道とは言え
平均時速80キロでぶっ飛ばして無事帰宅した頃には1時になろうとしてた。

仕事以外での午前様は結婚以来始めての経験だ。
でも、ともちゃんと一緒だったと分かってるから、ダーリンも全然OKだった。

迷惑かけているのに、ワガママ許してくれて、ダーリン、ホントにありがとう!
チュッ!

明日は薬局が暇である事を祈りつつ・・・。

# by kazu-chan1208 | 2005-01-28 23:59 | 友人 | Comments(0)
2005年 01月 27日

1/27 木   コミュニケーション

今日は木曜日だが、昨日の代休で店は休みだった。

普段一緒に働いてはいるが、肝心な話をジックリする事が出来ないので
両親、弟達が店に集まって話し合いをした。

話し合いの行方がどんな事になってしまうのかと
私は実は随分と心配していたのだ。

しかし、感情的になる事もなく、静かに話し合いが続いた。
そして、家族の中でのコミュニケーションの不足が
事態をより一層深刻なものにしていた事がわかった。

家族であるが故のメリットはあるが、同時にデメリットもある。
全くの赤の他人だったら、相手の気持ちを考慮する筈のところを
家族故の甘えから、相手を傷付ける言葉に鈍感になってしまうとか・・・。
一旦こじれると、家族であるが故に、かえって厄介な事になる。

今日、話し合いをする事が出来て、本当に良かったと思う。


「以心伝心」とか、「言葉にしなくても分かり合える仲」とか言うけど
夫婦も親子も兄弟も、やはり他人であることにかわりはない。
言葉で伝えないと伝わらない事の方が多いのだ。

コミュニケーションってホントに大事。

# by kazu-chan1208 | 2005-01-27 23:34 | 家族 | Comments(0)
2005年 01月 26日

1/26 水   さぶっ!

今日は一日薬局だった。
朝から冷たい雨が降っていて寒かったが、午後から晴れてきた。
寒さのせいか、薬局は暇。

薬局勤務を終えてから、一旦帰宅して夕食の下準備をして
RKYへ両親を迎えに行った。

本当は水曜日で定休日だが、知人からの予約が入ったので
今日は営業して明日お休みする事になったのだ。

RKYには21:30に到着した。
店はもう閉めていたが、2階の宴会はまだ終わっていなかった。
結局、お客さんが全員帰られたのが22:30、それから片付けをして
車で両親を送って、帰宅は12時になろうとしていた。

車を駐車場に入れる時、周りに駐車している車に霜がついて凍っていた。
窓ガラスにキラキラと結晶が光って、綺麗だった。

家に着くと、丁度ダーリンが帰宅したところで、
娘が夕飯を作ってくれていた。
私も自分の夕食の仕度をしていたら、息子も帰宅。
真夜中の晩餐となった。

メニューは
3日目に突入したポトフ、明太子スパゲッティー、
水菜と小松菜とほうれん草のサラダ。
ポトフは完食!やっと片付いた~。

明日は休みだが、家族会議(?)があるので、午後は両親を乗せて店に行く。
正直、気が重い。
c0030950_0274699.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-01-26 23:59 | 料理 | Comments(0)
2005年 01月 25日

1/25 火   アボガド

今日も一日RKY。まぁまぁの忙しさ。

昨日のポトフが沢山残っていたので、今夜もポトフ。
上に溶けるチーズをチョコッと乗せてみたりして、昨夜と差別化を計ったが・・・。

ダーリンの焼酎のつまみにアボガドを切ったら、まだ微妙に若くて堅い。
このまま食するには勇気が要る堅さだ。
他につまみになるようなものもないし、どうしよう・・・

で、バターでソティーしてみた。
味付けはスパイスソルト。
結構いけた。てか、思わぬ食感になった。
イモだ、イモ!

ダーリンも息子も気に入ったらしい。
c0030950_8424934.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-01-25 23:53 | 料理 | Comments(0)
2005年 01月 24日

1/24 月   チャリ通

c0030950_23484448.jpg今朝はピッカピカの空に誘われて、久し振りに薬局まで2駅分チャリで通勤した。
昼休み、一旦帰宅する時にチャリ同士衝突して
横断歩道の真ん中で、買い込んだ野菜をぶちまけるハプニングがあったけど。


私がチャリに乗れるようになったのは33歳位の時だった。
それまでチャリに乗ったことがなかったのだが、
子供達が補助輪なしで乗れるようになるのを見て、
「私も乗れるんじゃないかな?」と思ったのがきっかけ。
丸1日、あざだらけになってやっと乗れるようになった。

乗ってみると、チャリは最高に面白い。
5~6年前には立ちこぎもマスターした。
ゆるやかな坂道を立ちこぎでグイグイ行くのは気持ちがイイ。
33歳になるまで、この面白さを知らなかったなんて
なんだか、人生を大分損した気がする。

薬局の机の前に並べてある粘土細工の雪ダルマとガラモン(ピグモン)。
子供が幼稚園生の頃、粘土細工にはまってウルトラマンとか、色々作ったっけ。c0030950_23491916.jpg

# by kazu-chan1208 | 2005-01-24 23:49 | 薬局 | Comments(0)
2005年 01月 23日

1/23 日   疲れてます

日曜日はダーリンと娘がプールに行くので、私は車を使えない。
だから、RKYには電車で行く。

今日は昼に予約が重なったので両親も来た。
両親とも高齢(?)なので、帰路、電車は辛いだろうナァと思っていたら
ダーリンが店を閉める時刻に迎えに来てくれた。

なんて、イイ旦那だろーーー!!!!!

今日は疲れているので、もう寝ましょう。

# by kazu-chan1208 | 2005-01-23 10:51 | つぶやき | Comments(0)
2005年 01月 22日

1/22 土   頑固

土曜日は昼過ぎまで薬局勤務。
一旦、帰宅して昼食を作り、夕食の支度をしてRKYに行く。

少し疲れが溜まっているせいか、ナカナカ出掛けられず
店に着いたのは18:30を過ぎていた。
行くのが遅い日に限って「混んでる~~~っ!」
着いた途端、バタバタと動き回る。

最近、特に気になるのは、母の頑固さ。
自分が間違えても、絶対謝らない。
自分のやり方に固執して、絶対譲らない。
自分が思った通りに全てのことを押し通そうとする。
ホントに頑固だ。てか、可愛げがない。
近頃は、父もいつもやり込められている。

勿論、母はいいところも沢山持っている。
生真面目で裏表のない一本気な性格。
仕事をしながら、姑の面倒を見ながら私達を一生懸命育ててくれた。
そんな母に感謝しているのは言うまでもない。
が・・・、この頑固な部分だけは直して欲しい。

自分の意見を持つことは大切な事だ。
しかし、人の意見を素直に聞く耳を持つ事も大事。
自分の考えだけに固執していると世界が狭くなる。

身近にイイ反面教師がいることだし、
私も譲る事を学んで可愛いおばあさんを目指そう。
考えてみると、私もナカナカ『我田引水』頑固な方なので・・・。

c0030950_9403451.jpg

# by kazu-chan1208 | 2005-01-22 23:47 | 家族 | Comments(0)