タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 06日

救急車

昨夜、10時頃、いつもの様に母の様子を見に実家に顔を出したら「転んで痛くて歩けない」と。
いつ転んだのかもはっきりしないのだが、股関節あたりが痛むらしいので、取り敢えず救急車を呼んで病院へ。
うまい具合に整形外科医が当直だった。
で、色々検査をして「今のところ、はっきりと骨折しているとは言えない状態なので、今夜は帰宅して様子を見て下さい」と。
痛がって歩けない母を車椅子に乗せてタクシーを待ち、大騒ぎしてタクシーに乗せ、実家に帰った。
帰宅は1時半過ぎ。
帰宅してからも、エレベーターに至るまでの階段を娘と二人がかりで上がらせて、やっとベッドに入れた。
夜中のトイレの心配もあるので、私は実家に泊まった。
結局、殆ど眠れずに朝になり、酷い頭痛と耳鳴りに苛まれている。
母の部屋からはイビキが聞こえる。
母は寝たら何があっても起きなかったなぁと、父の介護で何度か泊まった時の事が思い出される。
今日は成人科の学びリーダーと礼拝後の会計補助の奉仕があるが、この調子では教会に行けそうにない。
困りました。

by kazu-chan1208 | 2018-05-06 06:03 | 家族 | Comments(0)


<< 母、再受診      インスパ >>