タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:友人( 86 )


2005年 11月 26日

11/26 土   同窓会

薬学部を卒業してから26年が経つが、今迄一度も同窓会が開かれなかった。
今日は26年目にして始めての同窓会である。
本当は一日薬局勤務なのだが、無理を言って午後休をもらった。
午後1時まで勤務してそのまま大学に向かった。
キャンパスに来たのは24年ぶりだ。
結婚式に出席していただいた教授に写真をお届けして以来である。
キャンパスは全く様変わりしていた。
象徴的だった明治時代の建造物が明治村に移転したのは聞いていたが
「敷地はこんなに広かったっけ?」と思うキャンパスの中に
東洋医学研究所をはじめ、何棟もの建物が林立している。
私達が通っていた頃のショボサは全くない。
浦島太郎状態で会場(地下食堂)に向かった。
誰も誘わずに来たので、仲が良かった子達が来ているかどうかも分からない、と
ドキドキしながら受付に行くと
「おぉ~!○○!」と声を掛けられた。
薬理学研究部で4年間一緒だったM君が受付を手伝っていたのだ。
仲が良かった子達も来ているかどうか聞いたら、みんな来ているとの事。
中に入っていくと、懐かしい顔、顔、顔!
一部の人は、すぐに名前が出てこなかったりもするのだが、どれも知ってる顔だ。
非常に盛会で薬学科と製薬学科をあわせて150人近くの出席との事。
みんな変わっていないけど、みんな歳相応に老けている。
男子の中には髪の具合と肥満具合で全く別人の様になっている子もいた。
女子は若い子と老けている子の差が凄い。
「学生時代からタイムスリップして来たの?」
と聞きたくなるほど全然変わっていなくて若々しい子も居れば
思わず「失礼ですがどなたでしたっけ?」
と聞きたくなるほどオバサン(或いはオバーサン)と化して目を疑いたくなる子も。
一番会いたかった彼女は遠隔地に住んでいるのでやはり来ていなかった。
連絡すれば良かったかな。
残念。

皆に会って喋っていて気付いたが、女子の中には凄く仲が良かった子っていない。
学生時代よく喋っていたのは男子達が多かった。
私自身男っぽい性格なので女子の付き合いのチマチマさが面倒だったのもある。
小学校から高校まで一貫教育のミッション系の女子校だったから
男子と一緒に学ぶ環境は、大学が初めての体験だった。
女子と喋るにはなんだか気を遣わないといけないが
男子と喋るのには余計な気を遣わずに済むのが楽だった。
男子達も私に対してオンナとして扱わないのが居心地良かった。
でも、これって、どうなんだろうか?と今更ながらに思っちゃった。
まぁ、ここまで来ると男も女もないって感じだけどね。

6時のお開きで帰宅するつもりが、殆どみんな2次会に行くと言うので同行した。
恵比寿ガーデンプレイス、初めて行った。(超田舎モン)
「銀座ライオン」の喧騒の中、互いの声を聞き取るのも大変だ。
必然的に話す声がドンドン大きくなる。
皆は10時まではライオンに居るようだったが
それでは帰宅が遅くなりすぎるので私は9時に失礼した。
メアド交換をしたから、帰宅後、沢山メールが来た。
勢いで3次会まで突入した様子。
途中で抜けて良かったぁ。

帰宅22時半。
長い一日だった。
疲れたけど、楽しかった。

本邦初公開 
向かって左が私 
隣は実験の相方 彼は卒業した翌年医学部に進学した
右の可愛い子は小学校から大学まで一緒だった 今は数軒の薬局経営者
c0030950_7301422.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-11-26 23:59 | 友人 | Comments(0)
2005年 10月 09日

10/9 日   碧い髪のフィガ

ダーリンは同郷会へ、娘は美術館へ出掛けた。
今朝、朝帰りの息子は爆睡なのだろう。
私は1日RKY。

シロツメクサさんの処女出版「碧い髪のフィガ」
今朝の読売新聞に広告が出てました!
サスペンス風ロマンファンタジーです。
ホントに凄く面白かった!!!
c0030950_11444516.jpg

帰宅23時。

by kazu-chan1208 | 2005-10-09 23:59 | 友人 | Comments(2)
2005年 05月 12日

5/12 木   歯科技工士

今朝、“吠えろ歯科技工士”のBBSに貼ってあるのを見つけたので
うちにも貼っておきます。
スピーカーをオンにして聞いてください。
http://www.joqr.co.jp/bbqr/snap050310.asx

by kazu-chan1208 | 2005-05-12 16:00 | 友人 | Comments(8)
2005年 04月 28日

4/28 木   吠えろ歯科技工士

午前中は近所のYMCAでしている“聖書にふれる会”に出席。

以前はこの場所で私の所属する教会の「平日礼拝」が開かれていた。
平日礼拝を暫く続けていたが、その後は聖書の学びの場として借りている。
以前、教会に香港からの宣教師が来日していた時期があり
その間は、その宣教師が学びをリードして下さっていた。
彼女が帰国してからは、及ばずながら私が進行役を勤めさせて頂いている。

しかし、昨年の5月から出席者の都合で休止中だった。
7月からは私自身も実家の手伝いに入らざるを得ない状況に陥っていたので
なかなか出来ずにいたが、漸く再開することが出来るようになった。

聖書からのメッセージを日常の生活の中に生かしていくという趣旨で
今は、「人生のチャレンジと成長」というテキストで学びを進めている。
約1年振りの学びの会なので、いつもに増して頼りない進行役ではあったが
出席者のみなさんと久し振りにお目にかかって語り合う事が出来た。

今日の聖書箇所は出エジプト記2章~5章。
当時エジプトで奴隷の立場にあったイスラエルの民を
神の召命を受けたモーセがエジプトから導き出す、という話は
映画「十戒」などでご存知の方も多いと思う。
モーセは初めから簡単にイスラエルの民の絶対的な賛同を得た訳ではない。
今日はその部分から「拒否されるとき」というテーマで学びをした。



今、リンクしている歯科技工士UGUISUさんのHPが熱く燃えている!
歯科技工士さん達との出会いはひょんなキッカケだった。
私は娘が「歯科技工士になりたい」と言い出さなかったら
その存在さえ知らずにいた。(ごめんネ m(__)m)
でも、技工士さん達のHPにお邪魔しているうちに
彼等の真摯な姿勢と技工に賭ける情熱に、すっかり虜になってしまった。
技工士を取り巻く状況がこんなに厳しいものだとは知らなかった。
本当に、一人でも多くの方に歯科技工士という仕事を知って貰いたいし
歯科技工士の置かれている厳しい状況を知って貰いたい。
技工士さん達にも厳しい状況を乗り越えて、頑張ってほしい。
だから、UGUISUさんのブログを貼っていたけど、HPに貼り変えました。
私の日記に訪れて下さる方の中で歯科技工士について無知という方は
是非是非、リンクしたUGUISUさんのHP“吠えろ歯科技工士”に
行ってみて下さい!!そして熱く燃えてるBBSを見て~~!!





「拒否されるとき」というテーマは私達の日常の中に溢れている。
拒否されるとき、それをどのように受け止めるのか、
そして、そこから何をはじめて、何を得られるのか・・・
今日の学びに通じるものを感じている。

by kazu-chan1208 | 2005-04-28 20:04 | 友人 | Comments(9)
2005年 01月 29日

1/29 土   オフ会第2弾

薬局は順当に暇だったので
「しめしめ、この分だと13時ピッタリにタイムレコーダーを押して帰れそう」と
一人でほくそえんでいたにもかかわらず、
12:50にファックスで処方箋が来てしまった!
それも13種類の薬を朝・昼・夕・就寝前で一包化するという超面倒なヤツ!!!
今日は調剤担当なので、見て見ない振りも出来ず
泣きの涙で分包機に向かった。

速攻で調剤を終えて、駅でコロッケを買って急いで帰宅。
高速でキャベツの千切りを作り、お皿にキャベツとコロッケをボンボンッと並べて
「んじゃ、私、もう行かなくっちゃ!!」とばかりに家を飛び出した。
(夕食用に、昨夜RKYのシチューを買っておいたのだ~!
 だから夕食の仕度はパス)

RKYに着いたら、皆さんもうお食事なさって居られたが・・・。
ハルさんともお初にご対面。

ともちゃん、ちよぴさん、hotaruさんは少し寝不足のせいか
昨夜より若干、テンション低め。(笑)

16時で一旦店を閉めるので、なんだかゆっくりしていただけなくってご免なさい。
地下鉄の駅で、お名残惜しくお別れしたが皆さん、無事にご帰宅なさった様子。

次はいつ、お会い出来るでしょう!
今から楽しみ~!

by kazu-chan1208 | 2005-01-29 23:59 | 友人 | Comments(0)
2005年 01月 28日

1/28 金   オフ会!

Y君ファンの皆様には「待ちに待ったコンサート!」
私にとっては「待ちに待った(!?)オフ会!」

久し振りにお会いする方、初めてお目にかかる方。
ワクワクドキドキだ。

RKYを終えて両親を実家まで送って、そのまま関内にUターン。
22時を過ぎた頃、ホテルの前でコンサートの興奮覚めやらぬ皆さんと合流。
「縁日」にて遅いお食事を兼ねた飲み会。
(と言っても車で来ている私はウーロン茶。車でなくても『飲めない人』だが)

ホントに初めてお会いする気がしなかった。
ちよぴさん、peanutsさんとも、思ってた通りの方。
というより、思っていた以上に素敵な方だった!

銀座オフ会でhotaruさん、クロ、マダムちゃんにお目にかかった時もそうだったが
こんな風に素敵な出会いを体験出来るって、ネットって凄い!と改めて実感。
それにつけても、「ともちゃん、ホントにありがとう!」って感じ。

ともちゃんとは娘の同級生の母親同士という関係でしかなかったのに
(近所のお母さん同士、仲良くはしてたけど・・・)
今は「ともちゃん」「かずちゃん」と呼び合う仲。
昔から知っている人達はきっと「あの二人、いつからそんな仲になったん?」
と不思議に思うことだろう。

ホントに楽しい時間はアッと言う間に過ぎ去るもの。
気がついたら0時を過ぎていた。
シンデレラが帰らなくてはならない時間をとっくに過ぎてる~~!

後ろ髪を引かれる思いで皆さんとお別れして、深夜の空いている道とは言え
平均時速80キロでぶっ飛ばして無事帰宅した頃には1時になろうとしてた。

仕事以外での午前様は結婚以来始めての経験だ。
でも、ともちゃんと一緒だったと分かってるから、ダーリンも全然OKだった。

迷惑かけているのに、ワガママ許してくれて、ダーリン、ホントにありがとう!
チュッ!

明日は薬局が暇である事を祈りつつ・・・。

by kazu-chan1208 | 2005-01-28 23:59 | 友人 | Comments(0)