タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 05月 15日

5/15 日   ペンテコステ

今日はペンテコステ(聖霊降臨祭)の礼拝があった。
ペンテコステとはイエス・キリストの復活後50日(第7日曜日)に
聖霊が降臨したことを記念する祝日である。

本日の聖書箇所:使途行伝16章6~10節

昨日の疲れから、私は頭痛で起きられず礼拝前の分級に間に合わなかった。
娘は明日、画塾に持って行く課題を仕上げなくてはならないので礼拝を休んだ。
この頭痛、昨日の画塾の三者面談で、厳しい現実を再確認したせいもあるかも。
当のご本人は、まだまだ暢気にしている。
その様子も私のストレスの大きな原因の一つである。
いずれにせよ、受験生がいると言う事実は、母親にとって悩みの種となる。
これが最後の受験だから頑張って乗り越えて行くしかない。
って、私の受験じゃないじゃん!
でも、私、なんだか子供の事ではずっ~~~と悩みそう。
きっと、受験が終われば就職、就職すれば結婚・・・てな具合に
際限なく悩むんだろうなぁ~。
おバカだなぁ。

夕食後、郵便局の本局に不在時配達通知が来ていた郵便物を取りに出掛けた。
ふと、路傍を見ると、4月にコケのようなモノが生えていた所に花が咲いていた。
これって、花が咲くとは知らなかった。ちょっとビックリ。

4月8日の様子 下方に写っているコケみたいのが・・・
c0030950_22245784.jpg

今日はこんな感じ 
c0030950_22251526.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-05-15 22:29 | 家族 | Comments(7)
2005年 05月 14日

5/14 土   怒涛の一日

今日はかなりのハードスケジュール。
午後1時まで薬局。メチャ混み。
すぐに娘の学校に向かって、PTA総会&クラス懇談会。
それから、画塾の個人面談。
移動だけでも疲れちゃいます。

一番困るのが、懇談会が16時に終わってから
画塾の個人面談の19:30まで3時間半も開いている事。
場所は近いので移動時間はないけれど、間が持たない。

懇談会が終わった時点で、食べ損ねていた昼食をとるため中華街へ。
少し中華街をぶらついたあと、元町に帰ってウィンドーショッピング。
元町の端から端まで、一体、何往復したか・・・・・・・。
流石に疲れて喫茶店でケーキセットなんぞを食べたりもしたが
かなりウロウロ歩き回った。

やっと約束の時刻になり画塾へ行くも、前の方が押していて、待たされた。
面談、話の内容がよく分からなかった・・・・。
元気のイイ塾長、テンポ早過ぎ!
かなり疲れていたからかもしれないが、話の内容が頭に入ってこず、困った。
面談終了、21:30→帰宅22:30
帰宅後、すぐに夕食の仕度をして、食べ始めたのは23時過ぎ。
ホントに身体の芯から疲れちゃった。

元町のはずれで見かけた「赤いくつバス」
c0030950_14511439.jpg

中華街入り口(元町よりの門)
c0030950_14513678.jpg

中華街に出来たテーマパーク なんでもTPにすりゃぁイイってもんでもない
c0030950_14515653.jpg

市場横丁
c0030950_14523093.jpg

19時少し前の元町入り口 19時~19時半で多くの店が閉店してしまう
c0030950_14524768.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-05-14 23:59 | つぶやき | Comments(8)
2005年 05月 13日

5/13 金   静かな一日

レセプト嬢が一人休みをとっているので、今日は一日薬局勤務。
金曜日はいつも、怒涛の如くに忙しい。
今日もそのつもりで気合を入れて出勤したが・・・
午前中は記録的な暇状態だった。
薬剤師が3人もいるのに・・・。

午後は金曜日の面目躍如、忙しくなった。
午後の処方枚数は、凄く忙しい日の半分以上になっていたが
薬剤師3人体制なので余裕!

結局、終わってみたら平均的な処方枚数にはなっていた。
金曜日にしては少ないが、まぁ、いいんじゃないの?

帰宅途中でダ○エーに寄ったら、
最近トンとお見かけしなかった“スティックメロン”を見つけてしまったでごじゃる。
会いたくてたまらなかった恋人に、思いがけず会うことが出来たって感じ。
思わず10袋、お買い上げしてしまった。
こういうの「大人買い」って言うんだよね。
可愛くないよね。

いいじゃん!
明日、薬局のみんなに分けてあげるんだもん!
c0030950_20515625.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-05-13 20:53 | 薬局 | Comments(8)
2005年 05月 12日

5/12 木   歯科技工士

今朝、“吠えろ歯科技工士”のBBSに貼ってあるのを見つけたので
うちにも貼っておきます。
スピーカーをオンにして聞いてください。
http://www.joqr.co.jp/bbqr/snap050310.asx

# by kazu-chan1208 | 2005-05-12 16:00 | 友人 | Comments(8)
2005年 05月 12日

         素敵なランチ

教会の友人のご両親が自宅でレストランをお始めになったというので
今日は同じ教会の仲間でランチに伺った。

どのお料理も作り手の暖かいぬくもりが感じられ、
それぞれに洗練された味つけで、とても美味しく頂いた。

前菜の自家栽培の無農薬野菜サラダ
c0030950_15502180.jpg

ミートソースベース、ペンネのローマンパイ
c0030950_15503711.jpg

スパゲッティー・べネヴィーゼ(胡桃・松の実・きのこ・バジル)
c0030950_15505242.jpg

お皿に刻印されている15-16という数字が
ヨハネによる福音書15章16節にピッタリだったので選んだという食器
c0030950_155179.jpg

“あなたがたがわたしを選んだのではない。
 わたしがあなたがたを選んだのである。
 そして、あなたがたを立てた。
 それは、あなたがたが行って実をむすび、
 その実がいつまでも残るためであり、
 また、あなたがたがわたしの名によって父に求めるものはなんでも、
 父が与えて下さるためである。”             ヨハネ15:16


久々に友人達と楽しいゆったりとした時間を過ごすことが出来た。
とっても美味しかったです。ご馳走様。

# by kazu-chan1208 | 2005-05-12 15:47 | 外食 | Comments(4)
2005年 05月 11日

5/11 水   在庫管理

うちの薬局は近隣に多くの個人開業の医療機関がある。
皮膚科、小児科、内科、歯科、耳鼻科、眼科、精神科、肛門科まで揃っている。
広域医療機関である総合病院も多く、近くだけでも5つの大きな病院がある。
処方箋は患者さんが自分の好きな薬局に持って行く事が出来るので、
東京の大学病院の処方箋まで持ち込まれる。
(娘の家に遊びに来たおばあちゃんが長崎の処方箋を持参した事もある。)
小さな薬局だが、受応医療機関の総数はビックリするほど多い。

その上、最近は慢性疾患の薬が長期処方可能になったので
“95日分”などという、とんでもない処方箋も出て来る。
いつもうちの薬局にいらして下さる患者さんであれば、
次に来局なさる日取りが分かるので、薬を在庫しておけるのだが
新規でいらした患者さんが長期処方の処方箋を持っていらっしゃると
想定外の大量の薬が動いてしまう事になる。

今日も「いつもは他所の薬局で貰っているんだけど・・・」という方がいらした。
90日分の長期処方だったが、どうにか在庫が間に合ったのでお渡しした。
同じ薬を使っている常連の患者さんがいらっしゃるので
早速、問屋さんに発注をしたが、すぐに現物が手元に入るわけではない。
「○○さんが今日、来局なさったら在庫が足りないから困ったなぁ~」
と思っていたら、案の定○○さんがいらしてしまった!

どういうわけか、○○さんはいつも間が悪く、
前回も同じ様な状況により不足の薬があってご迷惑をおかけした。
その時に「いつもの薬なのに、どうして足りないんだ!」と怒っておられた。

確かに、患者さんにしてみたら、いつもの薬を用意してもらえないなんて
馬鹿にされたと感じてしまっても仕方がないことだと思う。
しかし、こちらも精一杯の在庫をしていたにもかかわらず
不測の事態によって、その様な状況になってしまったのだから
申し訳ないが、ある意味、仕方がない部分もある。

いつもは、とりあえず、在庫がある分だけお渡しして、不足分は入庫次第、
郵送するか、ご自宅にお届けするかとお話するのだ。
大抵の患者さんは
「ついでの時に又寄るから、薬が揃ったら電話して下さい」とか
「では自宅に届けて下さい」とか「郵送でいいよ」と言って下さる。

しかし、○○さんは前回、かなり怒っていらしたので
今、全部揃えてお渡ししないとマズイ感じだった。
仕方なく、近隣の薬局から不足分だけ薬価で購入してやっと揃えた。

無尽蔵に在庫する事が出来るのならいいのだが、勿論それは不可能。
限られた在庫の中で、お渡しする薬に不足が出ない様に管理する。
想定外の事が次々と起こる可能性のある中で
全ての患者さんにご迷惑を掛けないように在庫に気を配るのは難しい。

管理薬剤師(=M氏)って、ホントに大変だな~と思う。
M氏、落ち込まないで頑張ってください。

# by kazu-chan1208 | 2005-05-11 23:35 | 薬局 | Comments(6)
2005年 05月 10日

5/10 火   ショッピング

母の同窓会が5月の末に開かれる。
毎年恒例なのだが、今年で一応最後になるとのこと。
どうして最後なのかと言うと、
「亡くなった同級生も多いし、高齢なので、毎年会うのは大変だから」らしい。
でも、母を見てると、足こそ悪いが、毎週藤沢までお習字に出掛けるし
RKYの手伝いも時々はするし、姉妹で出かけたりもしているし…
恒例の同窓会を最後にしなくてはならないほどの年寄りではない。
それに、歳をとればとるほど、毎年同級生に会って
「今年もお互い無事に会うことが出来て良かったね~」と喜び合うモンじゃね?
まぁ、いいけどさ。

「同窓会に着て行く服がないから、一緒に横浜に買い物に行って!」
で、母と一緒に横浜高○屋までショッピングに出掛けた。

私は人ゴミが嫌いなので、横浜駅にも滅多に出掛けない。
ましてや、ここ何年もデパートでは、贈答品以外の買い物をした事がない。
こんな私が一緒に行っても、荷物持ち以外には何の役にも立たないだろう。
でも、まぁとりあえず、出掛けた。

母は身長は低いがふくよかである。
着られる服はLサイズ限定で、なるべく痩せて見える服である事が必須条件。
売り場をグルグル廻ったが、お眼鏡にかなうものはナカナカ見つからない。
「いつも地味な暗い色味の服が多いから、少し明るめの色を選んだら?」と
アドバイスするが、派手な色の服はシックリこないらしい。
ローズピンクを基調としたペイズリー柄のシフォンブラウスが目についたので
「これなんか綺麗だけど、どう?」と見せたら、気に入った様子。
オーバーブラウス風にライトスーツの上からフワッと羽織ると素敵そう。
試着してみると、顔映えも良く、結構似合う。
本人も満更でもない様子なので「それにする?」と言ってから値段を見たら・・・
ぎゃぁぁ~~~!さんまんきゅうせんごひゃくえん~~~???
えぇ~~っ!これ、ブラウス一枚の値段なのぉぉ~~~?????
「もっと他も見てみようよ~」と、買う気満々の母を、その売り場から連れ出した。

勿論、私が買ってあげるわけじゃない、母が自分で買うのだから関係ないけど
それにしたって、同窓会にたった一度着るだけかもしれないブラウスに
そんな大金を払うという行為は、私の価値観がずぇったいに許さないのである。

小洒落ていて、ある程度キチンとした印象で、タンスの肥やしにならなそうな物!
そして、私が納得のいく値段である事!
以上の条件を満たす物は・・・・・と今度は結構本気で捜し始めたら
ちゃんとあるじゃあーりませんか!
洒落たライトブラウンのシフォンジャケット、形も良くって19,950円也!
「これなら買ってよーし!」と言うわけでゲット。

「靴も見ようかな」というので1階に降りてブラウンの履きやすそうな靴もゲット。
こちらは18,900円也。
「ほらほら~、ジャケットも靴も両方買ったって、あのブラウスより安いじゃん」
いかにも私のお陰で良い買い物が出来たじゃない!と言わんばかりの私。
私が買ってあげたわけでもないのに、何だか偉そうである。

ホントは母とお茶してもいいかなぁ~と思っていたが
久し振りの人ゴミに疲れたので、すぐに電車に乗って帰って来た。

帰宅後、夕食の買い物をしに、ユ○ーに行った。
毎週火曜日は“恒例火曜得の市”である。
野菜や豆腐を買った後で、ふらっと2階の婦人服売り場に寄った。
「や・安いぃぃ~~~!」
デパート価格を見てきたばかりの目には、どれもこれも超お買い得価格!
思わず自分用に黒の麻のジャケット¥2,000、娘にハーフコート¥2,000
サンダル2足で¥3,000 を買ってしまったぁ~!

なんだか、ホントにこれで良かったのかナァ~~~?

# by kazu-chan1208 | 2005-05-10 18:49 | 買い物 | Comments(8)
2005年 05月 09日

5/9 月   病欠

連休も一段落ついたところで、皆さん如何お過ごしでしょうか?

今日は忙しいだろうとの予想にたがわず、とても忙しかった。
M氏は今日は午後からの出勤だったが、午前中にメールが来た。
どうも具合が悪くて出勤不可能らしい。 ガ~~~ン!
この忙しい中、午後は3人体制になっちゃうんかいなぁ?とビビっていたが
要請を受けてパートの薬剤師Tさんが駆けつけてくれた。 ホッ。

そろそろ強くなってきた紫外線による“光線過敏症”の皮膚症状などを
訴える患者さんが増えて来つつある。
トビヒも出始めている。
杉花粉は落ち着いたが、檜、イネ科の植物による花粉症が増えて来ている。
あとは、喉の痛みを訴える風邪。朝夕の寒暖の差が激しいせいだろう。
皮膚科、小児科、内科、耳鼻科、何処も満遍なく混んでいるようだ。

M氏が休みなので、薬局を閉める20時まで勤務しなくてはならない。
もうそろそろ閉める準備に取り掛かろうかという時に
患者さんから薬についての問い合わせの電話が入った。
次から次へと色々質問される方だったので、思いの他、手間取ってしまった。
結局薬局を出たのは20:45。

疲れた。

M氏、明日は出てこられるのだろうか?
明日からHさんも10日間休みを取るので、ダメなら明日も出勤せねばならない。
不安だ。

# by kazu-chan1208 | 2005-05-09 22:43 | 薬局 | Comments(6)
2005年 05月 08日

5/8 日   鯛ぃぃ~~~っ!

朝7時に電話が鳴った。
「一体、なにぃ~~?!」
電話はダーリンのお父さんからだった。
ダーリンの両親は今は岐阜県で暮らしているが、天草の出身である。
お父さん達は先週から天草に帰省している。
で、電話の内容は
「天草で食べた天然の鯛があまりに美味しかったから、宅急便で送った」
というものだった。
起きていたから良かったけど、日曜日の朝7時に電話することかぁ~!

まっ、それは良しとしよう。
午前中、私は教会の礼拝に。
(聖書箇所:使途行伝15章36節~16章5節)

帰宅したら・・・
おっきな発泡スチロールに入った鯛がお待ちかねだった!
それも丸ごと!!
c0030950_221287.jpg

これを私にどうしろとおっしゃる???
鯛のヒレなんか、刺さるとメチャクチャ痛いんですけど・・・。
鱗なんか、取ろうとするとキッチン中に飛び散るんですけど・・・。
骨なんか、硬くて、普通の出刃包丁じゃぁ歯がたたないんですけど・・・。

うへぇ~~!
文句タラタラ、仕方がないのでやっつけました。やっつけましたとも!!

カシラと中骨はサッと湯がいて臭みを消してから潮汁に、
三枚に下ろした身は、昆布で〆て刺身に作ってみた。
おぉぉぉぉ~~~~!!!!!
食べてビックリ!!こんなに美味しい鯛は生まれて初めて!!!
下ごしらえの時の不機嫌はどこへやら?
一気に特上機嫌になっちゃうところが食いしん坊の所以である。
c0030950_22122460.jpg

後で分かった事だが、お父さんは魚屋さんに
「三枚に下ろして、すぐに食べられる様にこしらえて送って下さい」
と頼んでいたのに、魚屋さんが間違えて丸のまま送ったらしい。
私達に美味しい鯛を食べさせようと折角送ってくれたのに
一時的にでも不機嫌になっちゃったりして・・・
お父さん、ホントにゴメンチャイ。

# by kazu-chan1208 | 2005-05-08 22:20 | 料理 | Comments(6)
2005年 05月 07日

5/7 土   二人っきり

13時まで薬局勤務。
昨日はGW明けで凄く忙しかったようだ。
今日はそんなに忙しくなかった。
風邪をひいている患者さんが多い。
寒暖の差が激しいから?

昨夜、息子は友人の家にお泊り。
娘は午後から学校でYMCAの講習を受けて、そのまま画塾に行くと言う。
仕事から帰ったら、当然だがダーリンしかいなかった。
二人で昼食をとり、夕方までテレビを見たりしてゴロゴロした。
何しろ、家に二人しか居ないので、やけに静か。
あまり喋る事もなく、ボーッとテレビを見ていた。
夕方、買い物に出掛け、夕食も二人で食べた。
これからは、こんな風に二人だけの時間がドンドン増えていくのだろうなぁ。ボソッ
          ↑嬉しいのか、嬉しくないのか、あえてコメントしません。(笑)

21:30、子供達が前後して帰宅。
いっぺんに家の中が賑やかになった。

今日のワイン。アルゼンチンのカベルネ・ソーヴィニヨン。安いけど、まあまあ。
c0030950_22561553.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-05-07 22:55 | 家族 | Comments(3)
2005年 05月 06日

5/6 金   スケッチブック

GWがやっと終わって、やれやれ。
連休は、何処にも出かけない家庭の主婦にとってはかなり疲れる。
毎日家族が家にずーっと居るわけだから、食事の支度も大変。
誰かがリビングでテレビを見ながら寝ころがっていれば掃除も出来ない。
次から次へと家事に追われて、一日一日があっと言う間に終わってしまう。
今朝、3人を送り出した後の開放感と言ったら!!!

昨日、娘のデッサンを見ていて、どうしてもスケッチブックが欲しくなった。
雨が降り出さないうちにと、午前中に買い物に出たついでに
スケッチブック、2B&4Bの鉛筆、削り用のカッターを買ってしまった。

帰宅後、早速、瓶のデッサンをしてみた。
昨日は娘に偉そうな事を散々言ったくせに、いざ自分で描いてみると
これが、思いの他、難しくてなかなか上手くいかない。
大体の手順は分かっているのだが、ディテールの表現が出来ない。
スケッチブックに向かったまま描き続け、ふと気が付くと外はもう真っ暗だった。
普段は娘がとっくに帰っている時刻だが、画塾に行っているので帰宅が遅い。
あわてて、夕飯の支度をしているうちに、娘が帰宅した。

制服を脱いでいるそばから、画塾での話を聞きたくて娘にくっついてまわった。
昨日の瓶のデッサンに対する先生のコメントを聞いたり
今日描いた玉葱のデッサンを見せてもらったり・・・。
なんだか、自分でも可笑しいけど、ワクワクする。

改めて昨日娘が描いた瓶のデッサンを見せてもらった。
私が午後いっぱいかけて四苦八苦して描いたものより、数段上手だった。(冷汗)

# by kazu-chan1208 | 2005-05-06 22:53 | 趣味 | Comments(9)
2005年 05月 05日

5/5 木   デッサン

画塾に通い出した娘に、連休中の課題が出ていた。
瓶のデッサン。

一昨日、部屋にこもって、なにやら一生懸命やっている様子だった。
昨日、仕上がったデッサンを見せてくれた。
・・・・・・・・・・・デッサンというより、漫画チック???(-_-;)

私は本格的に絵の勉強をしたわけではないので偉そうな事は言えないのだが、
私が感じた問題点を幾つか指摘して、もう一枚挑戦するように水を向けた。

娘は一生懸命描いたものを否定された様な気持ちになったのだろう。
最初のうちはふてくされていたが、自分でもイマイチという思いもあったらしい。
今日は朝から瓶のデッサンに再チャレンジしていた。
丸一日がかりで漸く2枚目のデッサンが描きあがった。

問題点が無いわけではないが、1枚目より格段に良くなっていた。
今度は私はあまり細かい事を言わずに「良くなったじゃない!」とコメントした。

デッサンの勉強は特に根気と集中力が必要と思う。
彼女はやっと今、本格的な勉強を始めたばかりだ。
大変な事が、これから先、まだまだイッパイあるだろう。
でも、貴方が自分で選んで歩き始めた道。
思い通りに上手く行かない時も多々あるだろうが
幾多の困難や壁を、自分の力で乗り越えて頑張ってほしい。

娘が描いているのを見ていて・・・・・
あぁ、私も描きたい!という気持ちが自分の中にある事に気付き始めている。

# by kazu-chan1208 | 2005-05-05 23:32 | 家族 | Comments(2)
2005年 05月 04日

5/4 水   薔薇会

叔母の庭は丹精した薔薇が沢山咲くので有名である。
薔薇の頃には、薔薇好きの方に庭を開放して自由に見て貰っているらしい。

毎年、「薔薇会」と称して叔母の家に親戚が集まる。
今日の薔薇会は、薔薇の開花が遅れていて名ばかりの会となった。
親戚がそれぞれ得意料理を持ち寄って、語り合いながらノンビリと過ごした。
うちは手作りシュウマイ、パウンドケーキ、ババロアを持って行った。

叔母の家は築80年余の古い家だが、宮大工が作ったと言う趣ある住まいだ。
古いので、あっちこっちガタが来ているらしい。
大工さんに手入れして貰いながら丁寧に住んでいる。
いっその事、建て替えてしまえば快適だが、出入りの大工さんが言うには
「こんな立派な仕事が出来る職人はもう居ないから、この家は壊しちゃ駄目だ」
ということらしい。
不便を承知で、それを楽しみながら住むという叔母夫婦の考え方に
彼らの生き方の片鱗を垣間見ることが出来る。

薔薇はまだだったが、庭は春の陽光に満ち溢れ、クレマチスが咲き誇っていた。
c0030950_1951492.jpg

c0030950_1954246.jpg

c0030950_196481.jpg

唯一咲いていた薔薇のアーチ
c0030950_1962194.jpg

築80年の電灯スイッチ
c0030950_1975618.jpg

浴室の天井  湿気が抜けるような工夫にも風流が漂う
c0030950_1981744.jpg

トイレの天井  こちらも葦簾編みになっている
c0030950_1983532.jpg

時代劇に出て来そうな玄関
c0030950_1985318.jpg

玄関を内から見たところ
c0030950_1991185.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-05-04 19:07 | 親戚 | Comments(9)
2005年 05月 03日

5/3 火   三昧

今日は横浜みなと祭りのパレードがあった。
パレードは伊勢佐木町も通るので、実家のレストラン、昔は凄く忙しかった。
でも、最近はパレードの前後はあまり混まないらしい。
昼からRKYに手伝いに行くつもりでいたが、両親が行くので来なくてイイと言う。
夜、両親を車で迎えに行くということになった。

出掛けないと決まったら、ダーリンが「今日も小坪に魚を買いに行こう」と言う。
えぇ~?またぁ~!!と思ったが、他に献立が思いつかなかったのでOKした。

今日のメインは鯵の酢〆にしようと思っていたのに
又々、鰹が美味しそうだったので購入。
あとは子持ちカレイ、たらこ。
欲しかった小柱は無かった。

うちの家族は鯵の酢〆が大好きなのである。
子供達も小さい頃から〆鯖や鯵の酢〆を良く食べた。
やはり新鮮な魚で作るから美味しいのだろう。

鯵を買うと、必ず骨煎餅も作る。
手間は掛かるが、やみつきになると勿体なくて中骨を捨てる事が出来なくなる。

鯵は3枚におろして、強めに塩をして〆る。
頃合を見て、酢洗いして酢に漬ける。

中骨はサッと湯がいて臭みをとってから、もう一度熱湯で少し煮る。
(この煮汁はあとで塩、醤油で味を調えてネギ、青菜を入れて澄まし汁にする。)
湯を切った中骨を皿に並べる。
c0030950_1345235.jpg

レンジで乾燥させる。
c0030950_135653.jpg

油で揚げると、尻尾まで食べられる香ばしくて美味しい骨煎餅の出来上がり!
c0030950_1351974.jpg

先日は刺身にしたが今日の鰹はタタキにしてみた。
c0030950_1353162.jpg

刺身より美味しいかも!

# by kazu-chan1208 | 2005-05-03 23:59 | 料理 | Comments(4)
2005年 05月 02日

5/2 月   うへぇ~

連休の狭間、忙しくなるだろうナァ~
という予想を裏切ることなく、今日もメッサクッサ忙しかった~。
処方箋枚数はいつもの1.5倍!
午前中に牧師が処方箋を持っていらして下さったみたいなのだが
調剤担当だった私は、患者さんの顔を見る暇も無く分包機に向かっていたので
全然気が付かなかった。

子供ってどうして連休になると具合が悪くなっちゃうんだろう。
「連休には家族揃って旅行に行って・・・」という親心(親の都合とも言う)など
お構いなしに急に熱が出たり、下痢しちゃったりするものなんさ、子供って・・・。
親もそういう色んな経験や悔しい思いを積み重ねることによって
「あぁ、子供って親の思い通りにはならないモノなのね」って学んでいくんだね。
ごくろーさんです。

ダーリンは会社、私は薬局、息子はバイト、娘は学校。
一家揃って連休中に勤労な一日を過ごしました。

最近はまっている「スティックメロン」
元々メロンパン大好きな私だが、一番好きなトコだけが食べられる
“いいとこ取り”商品である。
普通のメロンパン風味とココア風味がある。
ココアの方がチョコッと美味しい。
c0030950_2243288.jpg


# by kazu-chan1208 | 2005-05-02 22:39 | 薬局 | Comments(16)